こども医療費現物給付対象年齢を中学生までに!

<栃木県市貝町 平成28年度 創生事業のお知らせ>

今年28年度4月より子育てに関する新しい事業がスタートしました。 住民の皆さんは町から配られる広報に書かれているので、既にご存知の方は多いと思います。他の市町村から、市貝町の助成事業を調べるには町のHPを見るのですが、中々見つからない! HPには記載されていないようです。そこで町役場から頂いてきた案内をご紹介いたします。

28年度 市貝町創生関連事業お知らせ

赤ちゃんが生まれたら、お祝い金や花王メリーズ一年分は嬉しいですね。市貝町赤羽工業団地にある花王株式会社さんの工場では子供用紙おむつの生産ラインがあり、工場見学もできるそうです。

こども医療費現物給付対象年齢

チャイルドシート購入費用の助成

そして子供医療費現物給付の対象年齢が中学生までとなったことは何より嬉しいことだと思います。そのほか赤ちゃんのチャイルドシートの一部助成金も助かります。

みどりの森ICHIKAIに引越しされたばかりの方、初めての出産の方は、まだ知らない方もいらっしゃいました。是非、活用して頂きたいと思います。

市貝町役場 入り口

 

市貝町役場 健康づくり課

道の駅「サシバの里いちかい」の裏手にある市貝町役場、入り口をはいると左手に健康づくり課がありました。初回はこちらで医療費現物給付の手続きが必要です。お引越しされたらお子様関係の手続きをすることになると思いますが、こちらにも寄られて詳細をお聞きになってください。

定住するにあたり町の子育てに関する情報は重要です。町のHPの検索では見つけにくいので、今回資料を掲載いたしました。

清原、芳賀工業団地へのアクセスは渋滞ストレスなく楽々通勤。みどりの森ICHIKAIは生活環境が整っています。是非一度、ご見学をお待ちしています!

みどりの森ICHIKAI