タグ別アーカイブ: 2014

みどりの森ICHIKAI クリスマス会

クリスマス会・お知らせ

●日時      12月7日(日)
PM1:45より受付
PM2:00より開始
●場所       みどりの森ICHIKAI販売センター
●お問い合わせ 0120-978-687
月~金AM10:00~PM4:00(定休日:水曜日)
土日 AM10:00~PM6:00
●住所       栃木県芳賀郡市貝町大字市塙4472番262

PM2:00~PM3:00 キッズ・ストリートダンス(屋外)要:スニーカー 講師:倉持貴子先生
PM2:30~PM3:00 ベビー・ファーストサイン 講師:森島由美先生RTA認定
PM3:00~PM3:30 サンタさんと写真撮影会 サンタさん
PM3:40~PM4:10 キッズ・英語 ボートライト・優美子&スティーブ先生
PM4:10~PM4:30 スナックタイム
PM4:30 イルミネーション点灯
PM4:30~ 松ぼっくりミニツリー・クラフト お時間がある方はご参加下さい

クリスマス会 2みどりの森ICHIKAIのイルミネーションです。

クリスマス会4クラフト:松ぼっくりのミニツリーです。イルミネーション点灯後にお時間のある方は、作ってみてください!

クリスマス会5太郎くんはトナカイの予定ですが、トナカイカチューシャはどうも苦手で、ずれました!
沢山のお友達お待ちしております!

みどりの森ICHIKAI 

市貝町町民祭2014

11月23日(日)栃木県市貝町中央公民館グラウンド(市貝町上根1577)にて、町民祭がおこなわれました。
秋晴れの良いお天気で、朝早くから沢山の方がそれぞれのお目当ての場所をめざして来られていました。

町民祭の会場の様子 市貝町商工会女性部 焼きそば

沢山のテントが設営されていて、市貝町の商工会や企業、団体また各地域の野菜直売所、協議会などの出展がありました。

みどりの森ICHIKAI無料お茶サービス みどりの森ICHIKAIブース 無料お茶サービス

みどりの森ICHIKAIのブースでは、無料のドリンクサービスをさせて頂きました。
実はみどりの森ICHIKAIは、昨年12月よりオープンしましたので、町民祭は初めての参加です。勝手がわからずではありましたが、ぽかぽか陽気に恵まれ、沢山の方に立ち寄って頂き、市貝町の方々や近隣の方々とお話したりと、とても有意義な一日でした。

市貝産牛の焼き肉販売 市貝産牛肉の焼き肉販売

市貝町の地産地消コーナー焼き肉の販売です。お肉を焼くにおいに誘われて、沢山の人が並んでいました。熱々の焼き肉は、何と200円というお値段で販売されていて、市貝産牛肉を多くの方が味わっていました。

那須の小牛 那須の小牛

こちらは同じ牛さんでも、酪農組合コーナーの仔牛体重当てクイズコーナーです。生後間もない仔牛さん、とても可愛らしかったです!他にも牛乳、飲むヨーグルトの試飲や手作りバター体験など行われていました。

芝ざくら公園直売所ブース 芝ざくら直売所ブースの無農薬白菜
市貝町(株)三和電機ブースにて (株)三和電機ブースにて大人の豆乳販売

芳賀の水晶湖ふれあいの郷協議会、芝ざくら公園直売所のコーナーのお野菜です。無農薬の白菜が2個で100円で販売されていました!他にも大根や「市貝産こしひかり」のお米販売などもありました。
また市貝町では有名な(株)三和電機さん、新幹線など鉄道のモーターコイルを製造している会社です。「グリーンファームいちかい」という看板があり「大人の豆乳」の販売をされていました。

市貝の箕 (いちかいのみ)の実演 町民ホールにて

栃木県指定の伝統工芸品である、「市貝の箕」。農家の必需品であった箕は、丈夫で適度の弾力と使いやすさを今でも忠実に伝えているそうです。もくもくと作られている姿が印象的でした。
町民ホールを覗いてみると、そこではコーラスやフラの衣装を着たお姉さま方。ほのぼのとした懐かしさが漂うステージがありました。

他にも沢山の出店やイベントがあり紹介しきれないのですが、市貝町町民祭、まさに町民全員参加型の一年に一度のフェスティバル。秋晴れの小春日和の一日で無事に終了しました。

みどりの森ICHIKAI 

道の駅「サシバの里いちかい」9月野菜

9月28日(日)道の駅「サシバの里いちかい」へ行ってきました。
「みどりの森ICHIKAI」は、車で3分の駅近です。道の駅ですが!
実際は、いつもちょこちょこ行っています。でも中々写真を撮っていませんでした。
今回は、9月末の店内野菜情報や新米情報です。

9-28道の駅サシバの里いちかいトマト 9-28道の駅「サシバの里いちかい」きゅうり
9-28道の駅「道の駅サシバの里いちかい」爽彩農園有機野菜 9-28道の駅「サシバの里いちかい」にら

お値段も、あえてわかるように写真を撮ってきました。
市貝のトマトは一押しです!
いつも美味しく頂いてます。買ってきてその日は、青臭いながらも昔ながらのトマトの味、そして徐々に完熟して味わいのあるトマトに変化していきます。お値段もかなり安いと思います。

キュウリは、やっぱり朝採れ、キュウリの香りがプンプンします。
夏も終わり、秋になるとキュウリのお値段が上がってきていますが、それでもスーパーよりも安く新鮮です。

有機農家さんのコーナーには、エゴマの葉がありました。このエゴマの葉はとても栄養価が高く、お隣韓国では、焼き肉と一緒にこの葉を巻いてバリバリ食べます。独特の香りですが、個人的には大ファンです。
とても立派なしっかりとしたエゴマの葉でした!
そして、餃子県ならではのニラ。真夏の頃は少し硬めでしたが、また柔らかそうなニラが並んでいました。

9-28道の駅4 9-28道の駅「サシバの里いちかい」新米2014
9-28道の駅「サシバの里いちかい」くろうどん 爽彩農園 9-28道の駅「サシバの里いちかい」地元産小麦粉、そば粉

この日は新米まつりのイベントがあり、試食を頂きました。またお買いもの1000円以上で、2合の新米のプレゼントもあり盛りだくさん。
試食は普通にお茶碗1杯強、お漬物は食べ放題。生卵は1個20円で卵かけごはんの方も沢山いました。お漬物が美味しそうだったので、てんこ盛り状態に。
大変美味しく頂きました!
新米のお値段は、今年は少し安いそうです。

また、無農薬で自家製栽培の小麦粉を使った「くろうどん」。
ふすまという小麦粉の表皮部分を使い、食物繊維を多く含み、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などミネラル豊富な成分などが含まれているそうです。
それで色が黒っぽく「くろうどん」なんですね。春に育った小麦を使った新うどんだそうです。

そして地元産の小麦粉やそば粉もありました。道の駅ならではの商品ですね。パン類、加工食品も充実してました、またそれは別記事にて紹介したいと思います。

道の駅が近いと何かと便利です。
そして何より毎日新鮮な野菜が食べれるって、人生の中では大きな収穫ではないでしょうか。
この市貝町では、ご長寿が多いのはそんな食生活からきているのではと思いました。
2014年9月28日の「サシバの里いちかい」お野菜情報でした。お買いものは午前中がお勧めです。午後になると、お野菜は品薄でした。季節、天候などでお野菜の値段は変化致しますので、ご了承ください。

4月の道の駅「サシバの里いちかい」オープン日の動画です。