タグ別アーカイブ: 秋

10月みどりの森ICHIKAI

10月も残り少なくなりました。今月は台風の影響もあり雨の日が多い月でした。みどりの森ICHIKAI 分譲地内の草刈りは中旬頃を予定していましたが、不天候が続いた為11月初め頃になりそうです。住民の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、もう暫くお待ち下さい。

ノースエリア風景

ノースエリア風景

今年後半はノースエリア・ゲート付近の建築が多く約9軒程増えました。これから工事を予定している区画もまだ数軒あります。

ノースエリア 西の森近く

ノースエリア西の森付近は車が殆ど通りません。秋晴れの日曜日には自転車の練習をしていました。

ノースエリア風景。秋晴れの青空が美しい日曜日でした。

草刈りがまだなのでススキの穂が伸びていましたが、秋らしい風景です。ノースエリア西の森近くでは山栗が沢山落ちていました。四季を感じながら暮らす楽しさ、みどりの森ICHIKAIには沢山あります。

サウスエリア・ノースエリア・商業エリア 好評分譲中!

みどりの森ICHIKAI 

 

みどりの森ICHIKAI 秋の訪れ

10月もあっという間に中旬、日に日に秋も深まりつつあります。

お散歩日和の良いお天気が続いていました。カメラを持って、分譲地の周りを歩いてみると、田んぼは稲刈りは殆ど終わっていました。
そんな中、黄金色に輝いている場所が残っていました。一面稲穂の時より、輝いているように見えます。

道路わきで風に揺れているススキの穂が段々大きくなってきました。田んぼの真ん中を流れる小川と赤とんぼ、カメラを向けても動かず、案外のんびりしているんですね~。

みどりの森ICHIKAIの秋1 みどりの森ICHIKAIの秋2
みどりの森ICHIKAIの秋3 みどりの森ICHIKAIの秋4

森沿いの小路の草花や実をつけた木々。カメラでマクロ撮影してみると、可愛らしく綺麗です。

みどりの森ICHIKAIの秋5 みどりの森ICHIKAIの秋
みどりの森の秋7 みどりの森ICHIKAIの秋8

名前もわからずですが、カメラを持ってお散歩がとても楽しいのです。

市貝の秋1 みどりの森ICHIKAIの秋

定番のコスモス、道路わきに色鮮やかに咲いていました。コスモスの花言葉を調べてみると、

「harmony(調和)」「peace(平和)」「modesty(謙虚)」

まさに、この市貝町のようです。目立たずに謙虚で調和のとれた平和な町。みどりの森ICHIKAIは、そんな穏やかで静かな市貝町にあります。自然に癒されながら、のんびり生活できる場所なのです。

カメラのファインダーを覗きながら、秋の訪れを愉しんだ一日でした。
そんな市貝町へ遊びに来てみませんか?
みどりの森ICHIKAIご見学、是非お待ちしています~。

みどりの森ICHIKAI 栃木県市貝町

HPはこちらからご覧いただけます。

みどりの森ICHIKAI 

市貝町町民祭2014

11月23日(日)栃木県市貝町中央公民館グラウンド(市貝町上根1577)にて、町民祭がおこなわれました。
秋晴れの良いお天気で、朝早くから沢山の方がそれぞれのお目当ての場所をめざして来られていました。

町民祭の会場の様子 市貝町商工会女性部 焼きそば

沢山のテントが設営されていて、市貝町の商工会や企業、団体また各地域の野菜直売所、協議会などの出展がありました。

みどりの森ICHIKAI無料お茶サービス みどりの森ICHIKAIブース 無料お茶サービス

みどりの森ICHIKAIのブースでは、無料のドリンクサービスをさせて頂きました。
実はみどりの森ICHIKAIは、昨年12月よりオープンしましたので、町民祭は初めての参加です。勝手がわからずではありましたが、ぽかぽか陽気に恵まれ、沢山の方に立ち寄って頂き、市貝町の方々や近隣の方々とお話したりと、とても有意義な一日でした。

市貝産牛の焼き肉販売 市貝産牛肉の焼き肉販売

市貝町の地産地消コーナー焼き肉の販売です。お肉を焼くにおいに誘われて、沢山の人が並んでいました。熱々の焼き肉は、何と200円というお値段で販売されていて、市貝産牛肉を多くの方が味わっていました。

那須の小牛 那須の小牛

こちらは同じ牛さんでも、酪農組合コーナーの仔牛体重当てクイズコーナーです。生後間もない仔牛さん、とても可愛らしかったです!他にも牛乳、飲むヨーグルトの試飲や手作りバター体験など行われていました。

芝ざくら公園直売所ブース 芝ざくら直売所ブースの無農薬白菜
市貝町(株)三和電機ブースにて (株)三和電機ブースにて大人の豆乳販売

芳賀の水晶湖ふれあいの郷協議会、芝ざくら公園直売所のコーナーのお野菜です。無農薬の白菜が2個で100円で販売されていました!他にも大根や「市貝産こしひかり」のお米販売などもありました。
また市貝町では有名な(株)三和電機さん、新幹線など鉄道のモーターコイルを製造している会社です。「グリーンファームいちかい」という看板があり「大人の豆乳」の販売をされていました。

市貝の箕 (いちかいのみ)の実演 町民ホールにて

栃木県指定の伝統工芸品である、「市貝の箕」。農家の必需品であった箕は、丈夫で適度の弾力と使いやすさを今でも忠実に伝えているそうです。もくもくと作られている姿が印象的でした。
町民ホールを覗いてみると、そこではコーラスやフラの衣装を着たお姉さま方。ほのぼのとした懐かしさが漂うステージがありました。

他にも沢山の出店やイベントがあり紹介しきれないのですが、市貝町町民祭、まさに町民全員参加型の一年に一度のフェスティバル。秋晴れの小春日和の一日で無事に終了しました。

みどりの森ICHIKAI