タグ別アーカイブ: 市貝町自然

上を向いて歩こう、みどりの森ICHIKAI

新緑の森そして田植えが終わった水田。鏡のように映し出す風景が綺麗な季節になりました。

水田の水入れが始まると、一斉にカエルの合唱が始まります。他の生物の活動も始まり、そしてそれを目指してくる鳥達がいます。

市貝町のシンボルとされている渡り鳥の鷹「サシバ」が、4月頃から7月ごろまで、この市貝町周辺で子育てをするそうです。実際のところ沢山いるわけではないので、注意して見ないと気がつきませんでした。

今年はちょっと気にしながら空を見上げています。旋回している鳥の尻尾の形をみたり、鳴き声に耳をすましたり。偶然電信柱に止まっているのを見かけて望遠レンズでやっと1枚撮れました。

海を渡る渡り鳥の鷹「サシバ」

しかし写真に収めるのは中々タイミングが難しく大変です。カメラ用意してレンズ取替えて、などなど作業をしていると、あれ、もう飛んで行ってしまった。。なんてことに。でも写真に撮れなくても偶然出会えると、なぜか嬉しい、かっこいい「サシバ」くんです。

アオサギ

ノスリ

田んぼでよく見かけるアオサギが、木の高いところに止まっていました。写真を拡大してみると、するどい目つきで田んぼを見ているのがわかります。サシバかなと思って撮った写真ですが、胸の模様や顔立ちが違うので、調べてみるとノスリという鷹の種類でした。

他にもキジを度々見かけますが、鳴き声に特徴があるので直ぐわかるのですが、少しでも車や人の気配を感じると体をもぐらせて写真を撮らせてくれません。

みどりの森ICHIKAI周辺は自然がいっぱいバードウォチングも、こうして写真にしてみると楽しいものです。
ベランダにカメラを置いて望遠レンズで鳥の観察。そんな楽しみ方も良いですね! 森に隣接している区画なら可能です。

上を向いて歩こう! サシバくんに会えるかも?
今度はどんな鳥に出会えるのか楽しみになりました。

みどりの森ICHIKAI 第2期ノースエリア好評分譲中!

みどりの森ICHIKAI 

桜とSL真岡鐡道 栃木県市貝町

4月9日(土) 今年の市貝町の桜は週末が満開でした。お天気良く気温も上がり、5月の陽気でお花見日和の2日間となりました。そこで今回は、真岡鐡道SLを観てきました。

真岡鐡道SL 市貝町多田羅駅の桜1

真岡鐡道SL 市貝町多田羅駅の桜2

市貝町の中には3箇所の真岡鉄道の駅があります。その中でSLが停車するのは、2箇所になります。最初に到着する駅 多田羅駅です。到着時間30分前に行くと既にカメラを持った撮り鉄の方々が10名ぐらい。それぞれ自分のポイントでスタンバイです。駅構内は三脚禁止となっていますので、殆どの方が踏切周りの空き地で三脚を立てて準備していました。

撮り鉄は、場所探し、立ち位置にはちょっとしたルールがあるようです。カメラアングルの中に、後から来た人が入ってしまうのは怒られます。遠慮気味に誰もいない場所を探して蒸気機関車を待ちました。

真岡鐡道SL 市貝町多田羅駅3

真岡鐡道SL 市貝町多田羅駅4

動いている電車は撮り慣れていないので、中々難しいです。広角レンズを使って別のカメラで撮ると桜の色が今一つ。SLは何とか撮れていました。のどかな田園風景の多田羅駅の周りの桜がとても綺麗でした。午前中は少し曇っていたので、青空でないのが残念。でも初めてのSL写真としてはまあまあかな~。

真岡鐡道 市貝町市塙駅1

市貝町記念樹の森1

午後は市塙駅と駅の裏手にある記念樹の森へ行ってみました。記念樹の森は小高い山で約1000本の桜の木があります。とても綺麗でした!

市貝町記念樹の森2016-4-9

山の頂上には展望台があり、今回はそこまで行けなかったのですが、新緑の頃にまた行ってみたいと思います。 市貝町のあちらこちらで桜が満開。満開の桜とSLは、一年中でこの2日間限定。SL運行は週末のみ、上り下りの2回だけしか見れません。何とか写真に撮れて良かった!

自然豊かな市貝町、みどりの森ICHIKAIで趣味満喫!
詳しくはHPをご覧ください!

みどりの森ICHIKAI 

栃木県市貝町 観音山梅の里園2016

観音山の梅が咲き始めると、市貝町にも春の訪れを感じます。住宅街よりも少し遅咲きの里山の梅です。

栃木県市貝町観音山梅園2016-1 栃木県市貝町観音山梅園2016-2

少し離れた道路側から観音山。山の斜面一面に咲く梅の花。ここは、梅の実栽培用として植えられているので、鑑賞用とは少し違い、花も小さ目で、枝払いもあまりせずに沢山の梅が成るようになっているようです。道路側の梅畑にも沢山の花が咲いていました。

栃木県市貝町観音山梅の里園2016-3 栃木県市貝町観音山梅の里2016-4

梅を眺めながら、上まで上ってみました。ちょうど梅園の看板の前あたりから観る里山風景です。暖かな日差しの早春の梅の里でした。
毎年5月には、ここでヘルシーマーケットが行われています。新緑に包まれ沢山の梅の実をつけた梅園になります。
更に上に登ると、千手観音堂があり、そこから更に上ると村上城跡があります。また新緑の頃に写真を撮りに来たいと思います。

毎年最後の週末土曜日には、梅まつり最終日としてコンサートなどが行われています。梅園の梅はオーナー制となっており、各オーナー様へのおもてなしの日となっています。今年は3月26日(土)、暖冬の影響もあり梅の開花は少し早目でしたが、遅咲きの梅の花もまだあるようです。あぜ道はうっすらと緑色になり、つくしが出たり菜の花咲いたりと、里山ののんびりとした、ひと時を感じて頂けると思います。

JR宇都宮へ車30分 道の駅へ車3分 大型分譲地好評販売中

詳しくはHPをご覧ください!!

みどりの森ICHIKAI