カテゴリー別アーカイブ: 市貝町のこと、イベント

市貝町の情報やイベントなどを紹介。

いちかい町夏まつり花火 2017

夏休み最後のお愉しみ、毎年恒例のいちかい町の夏まつり花火です。会場はいつもの運動場のある公園で行われています。午後4時ごろから夏まつりなので舞台では太鼓や歌の披露がありました。

今年は花火を少し離れた場所から撮影しました。
2年前は会場内で撮影したら花火が大きすぎて大失敗でした。。

会場は賑やかにアナウンスや音楽が流れているのですが、
真っ暗な田んぼの中で花火の音と虫の声。これもまたいいものですね。

 

 

みどりの森ICHIKAI サウスエリア・ノースエリア好評分譲中

みどりの森ICHIKAI 

はが路ふれあいマラソン2016年

2016年12月18日 今年で3回目、12月の〆は「はが路ふれあいマラソン」です。 今年も応援に行ってきました。

お天気快晴、朝は霜が真っ白でしたが、昼間は気温も上がり、穏やかなマラソン日和の一日でした。

はが路ふれあいマラソン2016-2

はが路ふれあいマラソン2016-1

はが路ふれあいマラソンは、益子町、茂木町、市貝町、芳賀町、そして真岡市と4町1市の合同イベントです。各町長勢ぞろいの開会式。大会委員長の益子町長の挨拶そしてスタートで始まりました。

はが路ふれあいマラソン2016-3

はが路ふれあいマラソン2016-4

各町のゆるキャラ集合と今年もゲストランナーの赤羽さん。

はが路ふれあいマラソン2016-5

はが路ふれあいマラソン2016-6

車で追いかけるのですが、通行止めが多くうまくエイドステーションにたどりつけず、結局去年と同じ場所で益子町と茂木町の道の駅前の曲がり角です。みんな元気でどんどん通り過ぎていきました。

はが路ふれあいマラソン2016-7

はが路ふれあいマラソン2016-8

道の駅もてぎでちょっと休憩、ゆず塩ラーメンとチーズのバームクーヘン。どちらもとても美味しかった~です! 道の駅もてぎの話題の商品です!

はが路ふれあいマラソン2016-9

はが路ふれあいマラソン2016-10

いよいよ市貝町へ。ここの上り坂は大変です。 そこにハイタッチ応援団は、市貝中学校のみなさん。声をからしながら応援していました!ランナーさんも辛いのも忘れ、思わずにっこり。マラソンは応援によって勇気や元気をもらったりしながら走り続けられるのですね! 市貝町の応援が一番元気良かったように思いました。

はが路ふれあいマラソン2016-11

はが路ふれあいマラソン2016-12

市貝町のファミリーマート近くのエイドステーションでは、ボランティアの方々が応援とスポーツドリンクを渡していました。毎年みどりの森ICHIKAIから何名かの方々が参加しています。

はが路ふれあいマラソン2016-13

はが路ふれあいマラソン2016-14

そしてゴールをした選手はトン汁のサービスがありました。お腹も空きますよね。今年も12月のマラソンということで、サンタクロースや楽しい仮装のランナーさんが多かったです。去年もお見かけした羽織袴の河童さん。この井出達で結構早くにゴールをされていました。

参加されたランナーさん、ボランティアの皆様大会運営の方々、今年の締め括りマラソンお疲れ様でした!

ランナーと応援の町の人々、このはが路の人々の温かさ伝わるマラソン大会でした!

 こども医療費現物給付対象年齢を中学生までに!

<栃木県市貝町 平成28年度 創生事業のお知らせ>

今年28年度4月より子育てに関する新しい事業がスタートしました。 住民の皆さんは町から配られる広報に書かれているので、既にご存知の方は多いと思います。他の市町村から、市貝町の助成事業を調べるには町のHPを見るのですが、中々見つからない! HPには記載されていないようです。そこで町役場から頂いてきた案内をご紹介いたします。

28年度 市貝町創生関連事業お知らせ

赤ちゃんが生まれたら、お祝い金や花王メリーズ一年分は嬉しいですね。市貝町赤羽工業団地にある花王株式会社さんの工場では子供用紙おむつの生産ラインがあり、工場見学もできるそうです。

こども医療費現物給付対象年齢

チャイルドシート購入費用の助成

そして子供医療費現物給付の対象年齢が中学生までとなったことは何より嬉しいことだと思います。そのほか赤ちゃんのチャイルドシートの一部助成金も助かります。

みどりの森ICHIKAIに引越しされたばかりの方、初めての出産の方は、まだ知らない方もいらっしゃいました。是非、活用して頂きたいと思います。

市貝町役場 入り口

 

市貝町役場 健康づくり課

道の駅「サシバの里いちかい」の裏手にある市貝町役場、入り口をはいると左手に健康づくり課がありました。初回はこちらで医療費現物給付の手続きが必要です。お引越しされたらお子様関係の手続きをすることになると思いますが、こちらにも寄られて詳細をお聞きになってください。

定住するにあたり町の子育てに関する情報は重要です。町のHPの検索では見つけにくいので、今回資料を掲載いたしました。

清原、芳賀工業団地へのアクセスは渋滞ストレスなく楽々通勤。みどりの森ICHIKAIは生活環境が整っています。是非一度、ご見学をお待ちしています!

みどりの森ICHIKAI