益子さんぽ市と土祭2015

9月20日(日) 栃木県芳賀郡益子町で行われた、益子さんぽ市と土祭へ行ってきました。

駐車場に入ると沢山のテントが並んでいました。そして入口に入ると直ぐに、案内係の方が笑顔でパンフを持って来てくれ、前回もそうでしたが、案内係の益子町のみなさん、とても感じがいいんです!

モノとヒトとのふれあいが楽しめる3日間、全国21都道府県から素敵な手作り小物があつまる、おさんぽ市なんだそうです。

益子さんぽ市9-20-5 益子さんぽ市9-20-3
益子さんぽ市9-20-6 益子さんぽ市9-20-15

ぶらぶらお散歩しながら、手作りの作品を覗くのは楽しいものです。また、作家さんとの会話とふれあいも温かさを感じます。

益子さんぽ市 ぴーgarden 9-20-2015 益子さんぽ市|ぴーGarden|ピアさん9-20-2015

市貝町にお住いの、ぴーGardenさん いつもにこにこ、日本語もお上手なピアさんと背の高いお姉さんはハンガリーからホームステイに来ているそうで。 英語はお上手でしたが、日本語はまだ勉強中だそうです。

ピアさんの作る自家製無農薬のハーブのシロップは、とても美味しいですよ!

益子さんぽ市と土祭9-20-14 益子さんぽ市と土祭9-20-13
益子さんぽ市と土祭9-20-8 益子さんぽ市と土祭9-20-11

そして同時開催の土祭(ひじさい)。満月の日まで色々な場所でイベントが予定されていました。益子は陶器の街です。陶器を作るための土をテーマに3年に一度のお祭りだそうです。 写真はメッセ会場にて、ワークショップを中心としたテントがありました。

作品を売るだけではなく、ワークショップで作り方を学べる、そして作家さんとも会話を楽しめるのがいいな~と思いました。

益子は町ぐるみでのイベントが盛りだくさんです。そんな益子までみどりの森ICHIKAIからは、車で15分程なんです。

ジャズのライブ演奏あり、

お隣り街で楽しみ、趣味も満喫できるみどりの森ICHIKAIです!

ただ今、第2期優先分譲区画を販売中です。詳しくはHPにてご覧ください。

みどりの森ICHIKAI 

みどりの森ICHIKAI 第2期優先分譲区画 販売開始

9月19日(土)より、ノースゾーン16区画の販売を開始致しました。
1区画、平均約70坪、今回の販売は優先分譲特別価格となっています。
地図の赤い部分エリアが対象区画です。
ノースゾーンエリアの特徴は、高台に位置し全体がフラットな地形、西には豊かな森が広がっています。

みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン地図

 

みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン価格表

まず、ノースゾーン入口付近から、緩やかな上り坂を上がると左手に児童公園、メイン道路沿いの東側の区画になります。高台の眺望の良いエリアとなります。

みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン入口 みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン2
みどりの森ICHIKAI-ノースソーン3 みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン3

メインストリートは6メートル道路に歩道、道路標識も配置された安全な道路となっています。もちろん区画内全ての道路は舗装済みです。

みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン4 みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン5
みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン6 みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン7

地図中央の児童公園付近のメイン道路側区画エリアです。分譲地内に区画に沿ってU字溝が設置され、ガス、電器、上下水道など、インフラは全て完備されています。

みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン8 みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン9
みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン10 みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン11

地図中央児童公園左手側エリアの区画からの写真です。道路からの段差は殆どなく、外構工事をする際は、費用がおさえられるのがいいですね。

みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン12 みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン13
みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン13 みどりの森ICHIKAI-ノースゾーン14

地図上の左側の区画からの写真です。ここまで来ると分譲地全体の中央付近に近くなってきます。

みどりの森ICHIKAIだからこそ、ゆとりの広さを実現できます。
そして、みどりの森に彩る豊かな四季に触れ、暮らしを愉しんでみませんか。
みどりの森ICHIKAIお散歩しながら、ご見学お待ちしております。

みどりの森ICHIKAI 

みどりの森PIZZA おいしく焼けました!

8月29日(土) 市貝町夏祭り花火大会の日でした。町のあちこちで、花火を観ようと、それぞれ家族やお友達が集まったり、BBQやパーティがあったようです。もちろん会場にも沢山の人が訪れます。

今年はみどりの森ICHIKAIのお住いの方々を、夕方からPIZZAを焼いて、ビールを飲みながら花火を鑑賞なんて計画をしてみました。

爽菜農園さんと有機野菜

午前中にお野菜の配達をお願いした、有機農家の爽菜農園さんはいつもニコニコ。赤、黄色、緑の栄養満点、無農薬お野菜です。道の駅「サシバの里いちかい」では、評判のアスパラを沢山使いました。ここのところお天気が悪かったので、トマトの生育が悪かったようですが、爽菜農園さんのトマトはすごく甘かったです!

まずはPIZZAの生地づくりから始まり、約60枚分の生地を5名の(パン職人さん2名を含む5名の女性で、粉からこねこねして作ってみました!

みどりの森PIZZA生地作り

 

そしてトッピングは好きなお野菜を、それぞれのせて貰い、大谷石のピザ窯で焼きました。待つこと2分、熱々のPIZZAの出来上がりです!

みどりの森PIZZA3

 

大谷石は熱にも強い石だそうで、ピザ窯には適しているんだそうです。しかし、火の調節は1~2時間前からプレヒートしておき、300度ぐらいにあげておく必要があり、火の当番が必要でした。(いつも何かと力仕事などをまめに動いてくれる、みどりの森販売センタースタッフです。)

大谷石ピザ窯1 みどりの森PIZZAパーティ1
みどりの森PIZZAパーティ2 みどりの森PIZZAパーティ3

子供達はトッピング、お父さん達にはピザ窯焼き体験をして頂きました。20センチのピザですが、具沢山で2枚も食べればお腹いっぱいです。 生地は手作りモチモチ、冷めてしまっても野菜パンのようで美味しかったです。高温で短時間で焼く「みどりの森PIZZA」は、ちょっとこの辺りでは食べれない美味しさでした。

そして最後は子供達が花火を楽しんで終了となりました。 このあたりから霧雨状態となり、皆で市貝町の花火を観る事はできませんでしたが、それぞれお家に戻ってベランダから観れたのではないでしょうか。

準備にご協力頂いたパンの先生方と参加者の奥様方、本当にありがとうございました。 これからも「みどりの森ICHIKAI」のコミュニティーを大切にしていきたいと思います。

ピザ窯を囲んで楽しい時間を過ごすことができました!

みどりの森ICHIKAI