これから春本番です。

新芽が日に日に膨らんで、写真が追いつきませんがみどりの森ICHIKAI 周辺の様子です。道の駅へ行く途中に菜の花が沢山咲いている道がありました。(4月18日撮影)

小貝川と菜の花 栃木県市貝町1 菜の花 市貝町

小貝川と書かれていました。車で通り過ぎてしまえばあっという間、でものんびり歩いてみると心も穏やか、ほっとします。

4-18市貝1

梨畑がありました。可愛い梨の白いお花が満開。いつもカバーがかかっている梨畑ですが、この日はこんな風に太陽を一杯受け止めていました。この辺りは梨の畑が沢山あります。今年はどんな梨が頂けるか楽しみですね!

みどりの森ICHIKAI お花1-4-18 みどりの森ICHIKAI お花2-4-18

分譲地内を散策してみました。フェンスに絡みつくようにボケの花。そして空き地の中では小さいけれど、これはリンドウかな?調べてみるとハルリンドウのようです。みどりの森ICHIKAI 自然4-18

 

まだ動きが鈍いバッタさんに遭遇。秋の頃はこのバッタさんが沢山います。カエルさんにはお会いできませんでしたが、もうカエルの鳴く声がきこえてきました。

みどりの森ICHIKAI スクールバス みどりの森ICHIKAI スクールバス停前

この春から新しいバスで小学生達は通学しています。朝の通学風景です。今年度より、市貝町では完全無料のバス通学を実施してくださることになりました。大きなバスになり、みどりの森ICHIKAI以外の子供達も乗って登校です。これで送り迎えをされていたお父さん、お母さん安心ですね。バス停前の風景はこんな感じです。道幅は6.1mに歩道があり、子供たちがバスを待っている間も安心です。

着々と変化する「みどりの森ICHIKAI」 お家も増え、子供たちも増えています。自然豊かなみどりの森ICHIKAIは安心して成長できる素晴らしい住環境ですね!

みどりの森ICHIKAI