観音山梅の里園 梅まつり

3月28日(土)2015 栃木県市貝町にある観音山梅の里園 梅まつりイベントが行われました。
この観音山では4ヘクタールの敷地に約3000本の梅が管理されています。
梅の見頃を迎え、梅オーナー115組が招待され、また一般の花見客も訪れ賑やかな梅の里まつりイベントとなりました。
梅オーナーとは、年間1万円の会費でオーナー制度を行っているそうです。

観音山梅の里5 観音山梅の里園 梅祭り

今回は市貝町の福島県被災者支援の一つとして、現在下野に仮住まいの「あじさいの会」の方々をご招待、50名程お越し頂きました。

朝10時より入野町長ご挨拶からはじまり、その後はバイオリニストである栃木未来大使の前田みねりさんステージ。そして演歌ものまねショー(万里村まりさん)、その他歌謡ショーにキャラクターショーなどなど。。みどりの森いちかいの紹介もあり、事業主東栄建物(株)谷島代表よりごあいさつをさせて頂きました。

梅の里 4 梅の里6
梅祭り19 観音山梅の里梅祭り 歌謡ショー万里村まりさん

市貝町のキャラクター サシバのさっちゃん。度々お目にかかります。愛くるしい目で可愛らしいですね! とちまるくんはカメラを向けると、すかさずポーズ!

観音山梅の里まつり2015 サシバのさっちゃん 観音山梅の里まつり2015 とちまるくん

暖かな日差しの中、バイオリンの音色にうっとり、そしてお笑いありの演歌を楽しみながらのお食事。その後「あじさいの会」の方々は、ピカピカのサッチャン号に乗り、みどりの森いちかいをご見学。

エリア内でのんびりお散歩後、町長よりお話があり、皆様熱心に聞き入っていらっしゃいました。

その後は、道の駅「サシバの里いちかい」でのお買い物予定ということで、30分程の滞在でしたが、今日は市貝町ならではの春の訪れを感じて頂けたのではないでしょうか。
春風の気持ちの良い、梅まつり日和の一日で無事に終了でした。

見学会1 梅祭り18

見学会 2

 

 

みどりの森ICHIKAI 

市貝町と周辺のレストラン編

市貝町と周辺のレストラン編

ランチに伺ったお店とお食事を紹介したいと思います。
今まで写真を撮り忘れて食べてしまったりでしたが、これからは
まめに写真を撮ってアップしていこうと思います。
市貝町ではお店は沢山はありませんが、どこも気さくな気持ちのいいお店です。

レストラン隆
市貝町市塙1383-1

市貝町役場の近くです。市貝町の新鮮なお野菜を使った酢豚。個人的に酢豚が好きなのでいつも同じものばかり食べてました。
夏限定の市貝産トマトをふんだんに使ったトマト麺リコピンたっぷりですね!
色々食べましたが、写真を撮ってなくてすみません。お座敷もあり、予約の方が多いようでいつも混んでます。

レストラン隆2 市貝町役場
レストラン隆3 レストラン隆1

御食事処ふじよし
市貝町市塙1394-2

市貝町役場の近くです。ボリューム満点 ご飯はどんぶりです。美味しくてつい食べすぎちゃいます。メニューも豊富でお座敷はいつもファミリーで一杯。しいて言えば注文してから20分は待ちます。でもこれはどこも同じでして、市貝町では時間はゆっくりなんです。気さくな定食屋さんでした。

ふじよし 1 チキンカツ定食 ふじよし 2カキフライ定食
ふじよし4 外観 市貝町 ふじよし3メニュー

御食事処 魚京
市貝町市塙1672-1

真岡鉄道市塙駅入口にあります。一見高級お料理やさん風ですが、ランチはリーズナブルなお値段で、ボリューム満点!ご飯も美味しくおどんぶりです。食後のコーヒーもありました。夜は予約のみで昼間だけの営業だそうです。撮り鉄の方におすすめです!但し、お昼時は混んでいますので、お食事が来るまで時間がかかりますので、少し時間をずらして行かれると良いと思います。外観を撮り忘れましたので、次回にでも。

魚京 魚京 3

麺らいけん
芳賀町西水沼2211-3

こちらはルート123沿いで、市貝町に入る少し手前で芳賀町でした。お昼時は近くの工場の方が次々と来られていました。麺がとても上品で塩ラーメン美味しかったです。ボリュームは普通ですので、男性はご飯セットを頼んでいる方が多かったです。

麺らいけん1 麺らいけん 2
麺らいけん 3 麺らいけん 4

 

みどりの森ICHIKAI 

みどりの森 建築ラッシュです!

今日から3月です。
ついこの間お正月と思っていたら、もう2カ月が過ぎてしまいました。
月日が経つのが本当に早いものです。
分譲地内では、春のご入居に向けて、あちこちで工事が行われていました。
ご近所の皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
建築会社様には、細心の注意をし工事を進めて頂くようお願いしております。

さて、ぐるっと一回り 建築中のお宅拝見。
どんなお家ができるのか、見るのは楽しいものです。

お施主様はきっと首をなが~くして待っているのでしょう。
そして、このみどりの森ICHIKAIでどんな生活が待っているのか、夢を描いているのではないでしょうか。
休日にはお庭でBBQやガーデニング。趣味が楽しめるお部屋など、
きっとそれぞれのライフスタイルが詰まったお家になるのでしょうね。

このみどりの森ICHIKAIでは、比較的お若いファミリーが多く、子供たちも沢山います。
まだ棟上していない区画もあり、これから新しいファミリーが増えていくのが本当に楽しみな「みどりの森ICHIKAI」ですね。

みどりの森ICHIKAI 公式ホームページ