ドライブイン茂木 田園風景を眺めながらランチ

6月の梅雨の合間の晴れた土曜日。ふらっとドライブしながら市貝の刈生田から国道294に出て、走っていると小さな看板があります。細い道をくねくね入って行きます。ここでいいのかしら?と思うほどお家はぽつり、ぽつり。

ここへ伺うのは2度目。前回はお正月でしたので冬枯れの里山風景でした。今回は緑いっぱいです。

茂木ドライブイン1

茂木ドライブイン2

少し暑かったけど、タロウくんも一緒にいられる外のテーブルでランチを頂きました。倉庫を改装したシンプルな建物です。中にもテーブルがいつくかあったり、パン、陶器、古本屋さんがありました。

ドライブイン茂木3

ドライブイン茂木4

田園風景を眺めながらのランチは最高です。地元の農家さんが作った無農薬野菜を沢山使って、とてもヘルシーなお食事。お米ももちろん茂木町産です。

ドライブイン茂木5

ドライブイン茂木6

デザートは、はっさくのゼリー。小さかったけどはっさくの爽やかな甘さと酸味が凝縮されていました。お料理のひとつひとつが丁寧で、見た目も綺麗。器はシンプルな益子焼、里山のお野菜に似合います。お野菜の販売はばら売りなので、赤カブ1つ10円。帰りに買おうと思っていたら、売り切れてました! ばら売りって案外いいですね。サラダの彩に赤カブを1つ使いたいなんて時は便利です。

のんびりと田園風景を眺めながら、お食事が来るのを待つのが好きです。

みどりの森ICHIKAIお隣り町、茂木町、益子町、こんなカフェが結構あって楽しいですよ。ペットを連れて行っても安心です。
土曜日はちょっとドライブしながらカフェでランチも良いですね。

アクセス、定休日の詳細はHPとFBでご確認下さい。

https://www.uyoka.com/https://www.uyoka.com/
https://www.facebook.com/drive.inn.motegi/

みどりの森ICHIKAI ノースエリア好評分譲中

残り37区画となりました。お早目に!

みどりの森ICHIKAI 

春から夏へみどりの森ICHIKAI ノースエリア風景

梅雨本番の6月も最後の週です。今年の梅雨明けは何時ごろになるのでしょう。4月5月6月と3か月の間に随分とお家が増えたように感じます。着工間近だった家々が養生シートが外されすっきりしてきました。

みどりの森ICHIKAI ノースエリア1

みどりの森ICHIKAI ノースエリア2

5月の終わりごろはブルーの養生シートがかかったお家が沢山でした。

みどりの森ICHIKAI ノースエリア3

みどりの森ICHIKAI ノースエリア4

シートが外され外観がわかるようになると一気に街並みらしくなってきます。ノースエリアの奥エリアは随分と家が増えました!

小沢造園 小沢さん

 

みどりの森ICHIKAI 5

梅雨の頃にはあっという間に伸びる雑草、先週から草刈りが始りました。いつもお世話になっている市貝町で造園業を営まれている小沢造園さんの小沢さんです。市貝町の町会議員さんでもあります。お庭のご相談も気さくにお話してくださいますよ!

6月になって上棟したお家がありました。工場でプレカットされて組み立てるという工法なのであっという間に家の形になります。

 

みどりの森ICHIKAI前のたんぼ1

みどりの森ICHIKAI前のたんぼ2

季節は移り変わり、田植えしたばかりの水鏡田んぼから、緑いっぱいになってきました。こんな風景をのんびり眺められる環境のみどりの森ICHIKAIです。

ノースエリアはフラットなので外構工事が比較的簡単です。是非一度お散歩がてらご見学にいらしてみてはいかがですか?詳しい区画図、値段表はホームページにございます。インフラ全て完備(電気、ガス、上下水道)この環境で大変リーズナブル価格でご提供しています。

みどりの森ICHIKAI 

益子町 春の陶器市2017へ行ってきました。

栃木県益子町 春の陶器市2017  4月29日~5月7日

毎年陶器市は楽しみです。関東エリアでは有名で大きなイベントです。何十年も前から続いている陶器市。人気の陶芸家さんの窯元やテントは朝から行列ができるほどだそうです。

益子春の陶器市2017-2

益子春の陶器市2017-1

益子春の陶器市2017-3

益子春の陶器市2017-4

陶器市では沢山の窯元や作家さんが露店をだしていますが、正直沢山ありすぎて目移りしてしまいます。目にとまった器がご縁なのかな~。今年も何点か購入しました。

益子春の陶器市2017-5

益子町春の陶器市2017-6

器だけれではありません。こんな可愛らしい陶器のフクロウや植木鉢がありました。大体お店番をしているのが作者さんです。世間話をしながら、作者さんのお人柄もわかると何となく買って帰ろうかなと思ってしまいます。そんなやり取りも陶器市の楽しみの一つですね。ラッキーアイテムフクロウは、また秋に出会えたら、もう一つ買おうかな。。

益子春の陶器市2017-7

益子春の陶器市2017-8

路地裏にもこんな風に陶器が。傾いたテーブル大丈夫かな~。

益子春の陶器市2017-9

益子春の陶器市2017-10

こちらの陶芸家さんユアンさんです。銀座の高級お寿司屋さんから注文を受けて作っている様子などテレビで拝見したことがありました。お写真の許可も快くスマイルで撮らせて頂きました! 昔は市貝町にお家があったそうです。震災でダメージを受けて今は奥様のご実家の群馬県にお引越しされてしまったとか。お隣のブースの素敵な手書きのワンピースを作っている作家さんからそんなお話を伺いました。

イメージはアースカラー。自然でやさしい益子の町です。いつ行っても雰囲気のある素敵な場所です!秋も楽しみにしています。

みどりの森ICHIKAIから車で約15分程、陶芸好きの方はたまりませんね。

ノースエリア好評分譲中 店舗併用住宅区画も分譲中です。

みどりの森ICHIKAI 

宇都宮近郊で土地をお探しなら、栃木県市貝町、清原工業団地 芳賀工業団地には通勤便利な宇都宮近郊の大型分譲地「みどりの森ICHIKAI」のブログです。